政治

コロナ連日300人超「驚異的で衝撃」 沖縄知事、ワクチン供給を国に要請へ

厳しい表情で記者団の質問に答える玉城デニー県知事=28日午後5時過ぎ、県庁

 沖縄県の玉城デニー知事は28日に記者会見し、新型コロナウイルスのワクチン供給を必要量確保するよう求める要望書を国に提出する考えを明らかにした。玉城知事は「市町村においては集団、個別接種の加速化取り組んでいるが、新規の予約停止、接種件数抑制を行わないといけない状況になっている」と述べ、緊急事態宣言下の沖縄でワクチン接種を促進することが重要との認識を示した。8月1日以降の感染防止対策について、29日に発表することも説明した。

 県内の新規感染者が2日連続で300人を超えたことについて「想定を上回る驚異的な数字。大変衝撃を受けている」と述べた。県内の感染者は27日が過去最多の354人、28日が347人となっている。

【関連ニュース】

▼【グラフで見る】沖縄7月の感染者数推移

▼【深掘り】沖縄県の想定を大幅に超える...コロナ過去最多354人、急拡大の要因は?

▼沖縄コロナ感染347人、連日の300人超(7月28日午後)

▼【図でわかる】免疫いつから?孫に会える?持病ある人は? ワクチン接種Q&A

▼現在の接種ペースだと…沖縄は年末まで緊急宣言

▼【写真特集】コロナ禍でも人気 沖縄・超高級ホテルの世界




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス