地域

「まるで銀河鉄道999」光の架け橋、石垣島の夜空に

天の川の下を飛ぶ飛行機=7日午後8時20分、石垣市宮良(金城徹さん提供)

 【石垣】沖縄県石垣市で7日、天の川とその下を飛ぶ飛行機の幻想的な写真が撮影された。撮影したのは八重山ビジターズビューロー専務理事の金城徹さん(57)で、金城さんは「こんな写真は初めて撮れた。ラッキーだ」と喜んでいる。

 写真撮影が趣味という金城さんは7日午後8時20分ごろ、石垣市宮良で天の川を撮影していたところ、新石垣空港へ着陸直前の旅客機1機が画角に収まった。夜空の撮影で、1コマを撮るためのシャッタースピードは15秒に設定していた。

 撮れた写真を見ると、飛行機の発する光が航路を軌跡のようになぞる幻想的な1枚となっていた。SNSに投稿したところ「(漫画家松本零士さんの代表作の)『銀河鉄道999』のようだ」などのコメントが寄せられたという。

 金城さんは「石垣島では、88ある星座のうちの84星座が観察できるといわれるほど星空がきれいに見える。見どころがあるので、昼の観光だけでなく夜の観光もおすすめだ」と魅力をPRした。



 

▼沖縄にもあった!ウユニ塩湖のような風景

▼沖縄に富士山!? 雨上がりの塩屋湾、自然が描く巨大絵巻…

▼「マグロが海に落ちている」70キロの大物、ドライブの夫婦が発見、素手で生け捕り

▼浜比嘉島、西の夜空に謎の発光体 放射状に輝く物体はUFO?



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス