教育

覚えていてほしい言葉 モバイルプリンスの知っとくto得トーク[241]


モバイルプリンス

 

今年もスマホ・ネットについてさまざまなテーマで書いてきましたが、今皆さんに一番覚えてほしい言葉は「チャイルドグルーミング」です。

性暴力などの目的を隠し、SNSで相手を信頼させて断りにくくした上で、裸の画像・動画や個人情報を要求したり、直接会おうと求めることを意味します。

今月7日も、16歳の男子高校生にわいせつな動画を送らせて脅迫し、性的暴行を加えた2人の男が逮捕されています。逮捕された男は、男子高校生を信用させるため、女性になりすましてやり取りしていたとのことです。

 


モバイルプリンス

 

ひと昔前は、リアルな社会とネットの世界は別、という認識の人も多かったのですが、スマホの普及などでリアルとネットの境目はあいまいになってきました。SNSで知り合った人たちが結婚をしたり、一緒に会社を立ち上げたりと前向きな活用も増えています。

一方、子どもを性犯罪のターゲットとして狙うための場としてSNSを使う人もたくさんいます。少なくとも未成年のうちは、SNS、ネット、ゲームで知り合った人とは絶対に合わないでおきましょう。

 


イラスト・小谷茶(コタニティー)

モバイルプリンス

 

チャイルドグルーミングで若者を狙う人は、弱っている人や付け込めそうな人を狙います。

SNSで家族や学校、友だちとの人間関係の愚痴(ぐち)を投稿した時に、優しい言葉でなぐさめてくる人は…もしかしたらチャイルドグルーミングをしている最中の悪い人かもしれませんね。

いろいろな人とつながれるからこそ簡単に信用せず、自分の個人情報やプライベートな情報は伝えない、防御を意識した使い方が必要です。

 


今年を振り返って、今回の内容に関連する回、さらに詳しく説明している回の記事が読めます。

■207回「SNSと子どもの性被害」

■210回「チャイルドグルーミング」

■217回「秘密を教えない」

■227回「『自画撮り』被害」




【プロフィル】

 モバイルプリンス / 島袋コウ スマートフォンアドバイザー、フリーライター。沖縄県サイバー防犯PR大使を務め、スマホやインターネットの活動講座を学校などで実施。本連載をまとめた著書「しくじりから学ぶ13歳からのスマホルール」(旬報社)も発売中。

http://smartphoneokoku.net/




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス