スポーツ

ハンド浦添商38年ぶりV 大城(那覇西)100障害で県高新 県高校総体

 2016年度県高校総合体育大会第4日は31日、各地で競技を行い、ハンドボール女子は浦添商が38年ぶり2度目の優勝を飾り、男子は興南が制した。陸上の女子100メートル障害では大城有利加(那覇西)が13秒97の県高校新記録で制した。バスケット男子は興南、女子は那覇が栄冠を手にした。バレーボールは西原が男女とも頂点に立った。ボクシングは大湾硫斗(美来工科)が公式戦初のバンタム級で頂点に立ち、1年で制したライトフライ級、2年で優勝したフライ級に続く3階級を3年連続で制覇した。ライト級の玉城康平(沖水)、ピン級の鳩間功野(北谷)は2連覇を達成した。【琉球新報電子版】









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • ご案内