太陽じりじり、夏の雲 沖縄18地点で今年最高 西表島では34.4度


太陽じりじり、夏の雲 沖縄18地点で今年最高 西表島では34.4度 強い日差しの下、スケートボードで滑走する若者=26日午前11時44分、那覇市おもろまち(ジャン松元撮影)
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 沖縄気象台によると、沖縄本島地方は26日、太平洋高気圧の張り出しにより、朝からじりじりと強い日差しが照りつけた。

 この日の最高気温は竹富町西表島で34・4度(午後3時32分)。県内18地点で今年最高の気温を記録した。うるま市宮城島で32・5度(午後0時46分)、那覇市安次嶺では33度(午前11時14分)で6月観測史上最高を観測した。

 那覇市おもろまちの新都心公園スケートパークでは、青空と夏雲の下、若者たちがスケートボードで滑走していた。

(ジャン松元、狩俣悠喜)