国頭村が無料周遊バス 道の駅ゆいゆい国頭を起点に村内1周 来年3月末まで運行 沖縄


国頭村が無料周遊バス 道の駅ゆいゆい国頭を起点に村内1周 来年3月末まで運行 沖縄 国頭村周遊バスの出発を見送る知花靖村長(右) =10日、国頭村の道の駅「ゆいゆい国頭」
この記事を書いた人 Avatar photo 玉寄 光太

 国頭村は10日から、村内主要観光地や宿泊施設を結ぶバスの実証実験を開始した。村を訪れた観光客の周遊手段や、高齢化が進む村民の移動手段としての活用を目指す。運賃は無料で予約も必要ない。

 毎週火曜と木曜、12月31日、1月1日を除き来年3月31日まで運行する。道の駅ゆいゆい国頭を起点に、西海岸を北上し村内を1周する。午前は9時と10時、午後は1時40分と2時40分の計4便。同事業は前年度に引き続き2回目。前回の結果を踏まえて、利用者が少なかった東回りルートは実施しない。

 知花靖村長は、レンタカーなど乗用車による観光はロードキルやオーバーツーリズムの問題を招きかねないとし「やんばるの自然の利活用と、環境保全の観点からも重要だ」と多くの利用を呼び掛けた。 

(玉寄光太)