10月・第1回健康シリーズ




団塊世代70人、体操で汗 県立武道館で健康シリーズスタート

ラジオ体操を用いた健康づくりを学ぶ参加者たち=那覇市の県立武道館

 琉球新報社の団塊プロジェクト第8弾健康シリーズ「百果報・心と体」が5日、スタートした。

 那覇市の県立武道館で開かれた第1回講座「実技―体を動かして若返り」には団塊世代ら約70人が参加した。参加者は、額に汗をにじませながら、ラジオ体操を用いた健康づくりに挑戦した。

 講座は10月末まで合計4回開かれ、各専門家が美容や、カウンセリングなど心身両面からの健康づくりについてアドバイスする。

(2006/10/06)

カウンセリング方法を70人聴講

 琉球新報社の団塊プロジェクト第8弾健康シリーズ「百果報・心と体」の第2回講座が12日、那覇市泉崎の琉球新報ホールで開催された。

 カウンセリングセンター「なごやかライフ」代表の松城成道氏が「暮らしに生かすカウンセリング」で講演。約70人の参加者が聞き入った。松城氏は「元気で、幸福になるためにカウンセリングは有効。慈愛の目で接することが大切」と強調した。

(2006/10/13)





関連するニュース

2007-05マネーセミナー

2012年12月9日 12:31

2007/04やんばる森林浴

2012年12月9日 12:30

写真特集

2012年12月9日 12:30

8月・第2回マネーセミナー

2012年12月9日 12:24