11月・Shall We ダンス?




ステップ軽やか ダンス愛好家200人舞う

ジルバやワルツなどの曲に乗せ、思い思いにダンスを楽しむ参加者=26日、那覇市のロワジールホテルオキナワ

 琉球新報社の団塊プロジェクト第9弾「Shall We ダンス?」が26日、那覇市のロワジールホテルオキナワで開かれた。団塊世代のダンス愛好家ら約200人が参加し、ジルバやワルツなどの社交ダンスを楽しんだ。

  会場では、華やかな衣装に身を包んだ参加者が、テーブルを囲んで着席。演舞開始の曲がかかると、男性のエスコートで中央フロアに進み出たカップルたちが、思い思いのステップで熱いダンスを繰り広げた。プロのダンサーによるショーや車いすダンスのデモンストレーションもあった。

 うるま市から参加した奥原巖さん(64)、喜美子さん(55)夫妻は、社交ダンスを通じて巡り会い、5年前に結婚したという。ダンス歴10年の巖さんは「きょうは思い切り踊れた」と笑顔。喜美子さんは「最高に楽しいです」と声を弾ませていた。

(2006/11/27)





関連するニュース

2007-05マネーセミナー

2012年12月9日 12:31

2007/04やんばる森林浴

2012年12月9日 12:30

写真特集

2012年12月9日 12:30

10月・第1回健康シリーズ

2012年12月9日 12:26

8月・第2回マネーセミナー

2012年12月9日 12:24