「ユニオン」が国際通りに新店舗 さいおんスクエア1階、3月オープン 沖縄


「ユニオン」が国際通りに新店舗 さいおんスクエア1階、3月オープン 沖縄 ユニオンの新店舗がオープンする那覇市安里のさいおんスクエア=13日、那覇市安里のさいおんスクエア
この記事を書いた人 Avatar photo 普天間 伊織

 スーパー「フレッシュプラザユニオン」を展開する野嵩商会(宜野湾市、仲村明社長)が、那覇市安里のさいおんスクエア1階に新たな店舗をオープンさせることが13日まで分かった。開業は3月を予定している。店名は未定。

 24時間営業で、店舗面積は約1520平方メートル。生鮮食品や日用品などのほか、観光客の多い国際通りに面していることから沖縄の土産品もそろえる方針。同社の担当者は「土産品店の品ぞろえを強化するなどの工夫を検討している」と述べた。

 那覇市前島店が建物や設備の老朽化により今年1月から一時閉店しており、近隣の住民からは「不便になった」との声が寄せられていた。
 担当者は「近隣住民や観光客に幅広く愛される店舗を目指したい」と話した。

(普天間伊織)