社会

沖縄コロナ「1日最大1466人感染」予測 グーグルAI、現時点で的中

 グーグルが公開している人工知能(AI)による新型コロナウイルスの新規感染者予測によると、県内では9月上旬まで新規感染者が増え続け、1日に最大で「1466人」、今後4週間の累計感染者数が「2万4418人」に達すると予測されることが、12日正午現在のデータで分かった。県内での感染者初確認から7月末までの累計感染者数は2万4761人で、これと同規模の感染者数が4週間で確認されると予想しており、過去最大の波になるおそれがある。

 グーグルは厚生労働省の感染者数データのほか、グーグルによる特定地域での混雑状況を示すデータなどから4週間後までの予測数を算出している。12日正午現在では9日までの感染者の実数がデータとして盛り込まれ、10日以降は予測数としている。

 12日の実際の新規感染者数は過去最多の732人だった。予測でも「718人」と近い数字をはじき出した。

 今後の予測では1週間後の19日には「952人」と千人に迫り、旧盆明けの25日には千人を超え一気に「1327人」になると見込む。その後も連日600人を超え、9月2日には最多の「1466人」になり、9月6日までの4週間累計は「2万4418人」になると予想される。9月3日以降は減るように見えるが、増減の周期であるだけでピークを越えているか判別できない。

 実際の新規感染者数は感染力の強いデルタ株の影響で県などの予測を上回って増え続けている。グーグル予測についても予想外に減少する可能性もあるが、さらに上振れする可能性もあり、今後の動向が注視される。

【関連ニュース】

▼沖縄のコロナ感染、世界最悪レベル 10万人当たり256.09人

▼浦添総合病院でクラスター ワクチン接種後の「ブレークスルー感染」も

▼入院前40代死亡、確認とれず2日後に…現場多忙「電話応答なし」1日約10件

▼【グラフで見る】沖縄の感染者数推移

▼ランチでドライブで披露宴で…沖縄のコロナ感染7例

▼沖縄、自宅療養者に酸素吸入器 病床ひっ迫「今までの医療受けられない」

▼南部医療センターが予約入院を停止 沖縄医療「最後のとりで」

▼沖縄なぜ最下位?ワクチン接種16% 供給不足だけなのか

▼【図でわかる】免疫いつから?持病ある人は? ワクチン接種Q&A

▼【写真特集】コロナ禍でも人気 沖縄・超高級ホテルの世界



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス