社会

嵐・櫻井翔さんも登壇の初ライブ映画に千人超 沖縄の劇場に熱気戻る

上映終了後に劇場内で記念撮影をする鑑賞者ら=26日、那覇市のシネマQ

 新型コロナウイルスの感染者の減少に伴い10月末以降、県内の映画館に客足が戻りつつある。那覇市おもろまちのシネマQでは26日、人気アイドルグループ「嵐」の初のライブ映画が封切りし、中継と映画上映に千人以上の観客が詰め掛けた。午前9時の初回は7時半から観客が列をつくり入館を待つなど熱気に包まれた。

 この日は嵐のメンバーの櫻井翔さんと堤幸彦監督も“サプライズ”登壇し、あいさつした。
 
 嵐のファン歴10年以上という20代女性=那覇市=は「大きなスクリーンで見るライブ映像は臨場感があった。映画館で観ることができて良かった」と話した。

 シネマQを運営するスターシアターズの真栄田将司さん(37)は「11月からお客さんが少しずつ戻ってきている状況。ライブを映画館で見ていただくのは新しい試みだと思う。映画館やエンタメ界に波及していけたら」と話した。那覇市の桜坂劇場のスタッフは9月に比べると、映画の上映やライブの催しに観光客も訪れるなど「客足が戻ってきている感触がある」と話した。

【関連記事】

▼【動画】嵐ファン聖地にも軽石…沖縄・古宇利島「ハートロック」

▼「走り出せ 明日を迎えに行こう」

▼「新しいJO1を見せたい」沖縄出身のリーダー與那城奨がオススメの新曲は?

▼ある日、BTSの沼に落ちました。体験描いた漫画に海外からも反響

▼星野源さんへ 「ウチナームーク」には沖縄からの深い愛が込められています

▼星野源の「不思議」 込められた沖縄の「少女たち」への思い

▼この人も?沖縄出身の女優たち ガッキー、比嘉愛未、仲間由紀恵…

 



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス