社会

沖縄県内の休館情報 緊急事態宣言で【5月24日時点】

 23日からの緊急事態宣言の発令に伴い、県内の各施設が休館となっている。

 那覇市おもろまちの県立博物館・美術館は6月20日(予定)まで臨時休館する。貸施設の新規申し込みの受け付けも停止する。

 豊見城市の沖縄空手会館も23日から当面の間、臨時休館する。併設する資料室やレストランも休業する。

 糸満市の県平和祈念資料館と石垣市の八重山平和祈念館は6月20日まで臨時休館する。期間中、資料の貸し出しや保管資料の掲載等許可業務は平日のみ電話やファクスなどで受け付ける。

【関連ニュース】

【写真特集】4度目のコロナ緊急事態 沖縄各地の様子は

「苦しみ、誰に言えば」 閑散とする国際通り…

8ホテルが休廃業で脱退 沖縄県ホテル組合が総会

時機逸した「時短拒否店」公表【記者解説】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス