政治

玉城沖縄知事はコロナ陰性、きょう8日午後から登庁 濃厚接触も抗原検査で確認

玉城デニー知事

 新型コロナウイルスの濃厚接触者となり、自宅待機中だった玉城デニー知事は、8日午前の抗原検査でも陰性だった。6~8日にかけて3回の抗原検査で陰性が確認されたことから、8日午後から登庁する。

▼玉城知事は6日に濃厚接触が判明

 玉城知事は5日に県庁で面談した人が検査で陽性となったことから、濃厚接触となり自宅待機をしていた。県知事選に向けた事務所開きや、沖縄空手世界大会閉会・表彰式への出席を取りやめた。
(梅田正覚)

【関連記事】

▼【グラフで見る】かつてない増え方…感染爆発の沖縄

▼沖縄県が「BA・5」の対策強化指定地域に 31日まで

▼エアロゾル対策の要は「換気」 コロナ感染予防 アクリル板の向きもポイント

▼返却率わずか27% パルスオキシメーターの在庫厳しく、沖縄県が貸し出し制限

▼「日本で最も感染がコントロールできていない」「危機感が見えない」沖縄県に専門家が苦言



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス