社会
沖縄の新型コロナウイルス最新情報

【速報】沖縄県、大型商業施設の土日休業を要請へ コロナ急拡大で

 新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多の392人となったことを受け、沖縄県の玉城デニー知事は29日、県庁で記者会見を開き、人流を抑えるために大規模商業施設に土日祝日の休業を要請するなどの新たな対処方針を発表した。8月7~9日の連休と14、15日の休業を要請する。連日300人を超える新規感染者が確認されていることに強い危機感を示し、デルタ株の感染が拡大していることから「感染を防ぐために最も確実な方法は、外出せず人と接触しないことだ」として、改めて不要不急の外出や渡航の自粛を強く求めた。
 
 県の取り組みとして、市町村と連携し、飲食店が休業、時短要請に応じるよう巡回を強化する。

 県立施設は8月15日まで原則休館とする。

 玉城知事は「このままでは緊急事態宣言下のお盆を迎える。大変心苦しいが、一丸となって難局に立ち向かわなければ爆発的な感染拡大を抑えることは絶対に不可能だ」として、感染防止対策の徹底を求めた。

【関連ニュース】

沖縄でコロナ392人 過去最多 3日連続300人超え(7月29日午後)

▼【グラフで見る】沖縄7月の感染者数推移

▼【深掘り】沖縄県の想定を大幅に超える...コロナ過去最多354人、急拡大の要因は?

▼沖縄コロナ感染347人、連日の300人超(7月28日午後)

▼【図でわかる】免疫いつから?孫に会える?持病ある人は? ワクチン接種Q&A

▼現在の接種ペースだと…沖縄は年末まで緊急宣言

▼【写真特集】コロナ禍でも人気 沖縄・超高級ホテルの世界




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス