エリアごとの情報をお届けします:
NEW!

煮込み料理におすすめ 胃にもやさしいグリーンボール やさしいやさい

グリーンボールの育て方 小ぶりでまん丸なグリーンボールは 育てるのも食べるのも手頃なサイズ。 自家製キャベツに挑戦してみましょう。 監修・徳元佳代子 撮影・屋比久光史 イラスト・漢那瑠美子 商品協力・...

うない
NEW!

HY・名嘉俊さん おきなわマラソンに初挑戦 〜練習編3〜

初のフルマラソンとなるおきなわマラソンへ向け、トラックや周回コースで体の動かし方などを学び、いよいよコースを走ることになった2020大会のゲストランナー、HYの俊さん。コーチの津波真澄さん(野菜ソ...

NEW!

両親の笑い声を聞いた日 手話コメディー劇団を立ち上げた<大屋あゆみさん>の夢◇沖縄芸人ナビFILE.18

人気お笑いトリオ「初恋クロマニヨン」の松田正(まつだ・しょう)さんがナビゲーターとなり、「県内のお笑い三事務所(FEC・オリジン・よしもと沖縄)を訪問! 今回は県内では数少ない女性芸人の大屋あゆみ...

ハイサイ気分
NEW!

悩みや困難があるからつながれる 100cmの視界から―あまはいくまはい―(63)

あけましておめでとうございます! 6年前、息子を出産する直前に決まった、オリンピック・パラリンピックの東京誘致。「この子が1年生になる夏だな、どんな子になっているのだろう」とワクワクしていましたが、...

100cmの視界から―あまはいくまはい―

世界で沖縄・やんばるの森だけに住むネズミ。世界の研究者がチュ~目する理由は・・・【島ネタCHOSA班】

2020年の干支はネズミ。実は沖縄には、国指定天然記念物のネズミが2種もいることをご存じでしょうか。今回の島ネタCHOSA班では、そのうちの1種「オキナワトゲネズミ」についてご紹介します。 沖縄県北...

沖縄を知る

サクラサク 新年に… [まーちゃんのお笑いニュース道場]

はいさい! 今度のセンター試験で「お年玉の使い道を答えよ」という問題を“記述式”で出題したいと思っている三流芸人です。 え、どこかの共通テストの記述式問題は見送りになったの? それどころか、...

まーちゃんのお笑いニュース道場 まーちゃんのお笑いニュース道場

2020年は彼らの「耳に優しい歌声」を聞く機会が増えるかも♪ 注目のHoRookies(ホルキーズ)

勢いに乗る期待のルーキー 「HoRookies」(ホルキーズ)は男性4人によるバンド。メンバー全員がボーカルとコーラスを担当するスタイルと、聴く人を選ばない音楽性で、県内を中心に知名度を上げつつある。昨...

【動画】冬の干潟でひなたぼっこ??謎がいっぱいのミステリアスさが魅力のサンゴヨコバサミ<沖縄・海の生き物たちV...

殻の入口を泡でカバー ある冬の日、潮の引いた干潟を歩きました。平らな岩の上には、ところどころに巻貝の貝殻がまとまって落ちています。でも、その貝殻の中には全部持ち主がいる! そう、ヤドカリです。考え...

沖縄・海の生き物たち

夏至のカナダで感じたアジアへの熱視線~Music from Okinawa・野田隆司の世界音楽旅(3)

カナダ西部の都市、カルガリー。夏至の太陽がジリジリと肌を刺す。ダウンタウンから、ミルズ・エステートと呼ばれる街の東側のエリアまで30分ほど。ぶらぶらと散歩がてら歩いてみる。同じ北米でも、アメリカの...

野田隆司の世界音楽旅

屋我地ビーチで念願の家族キャンプ♪ ☆えくぼママの沖縄子育て☆

こんにちは!みはるです♪ 皆さんキャンプの経験はありますか? 私は、父が登山家だったこともあってか?小さい頃から家族でキャンプや山登りによく連れて行ってもらった覚えがあります。 両親の希望で3兄妹とも...

えくぼママの沖縄子育て えくぼママの沖縄子育て

猪突猛進の2019年 100cmの視界から―あまはいくまはい―(62)

猪突(ちょとつ)猛進過ぎた、私の今年の1年。夫婦別姓を貫くためにペーパー離婚をし、本の執筆に力を注ぎ、発売日の4日前に事故に遭う。3カ所を骨折し、寝たきりの2カ月間。回復したら国内だけでなく、外国...

100cmの視界から―あまはいくまはい―

段ボールがこんなにオシャレに変身! 「rubodan(ルボダーン)」【島ネタCHOSA班】

先日遊びに行った雑貨屋さんで、ダンボールを再利用したかわいいノートを発見しましたよ。とっても環境への配慮がされている商品なのでは? と思うのですが、どうやって作っているのでしょう。調べてみてくださ...

沖縄を知る
旧暦:12月15日 友引