エリアごとの情報をお届けします:
NEW!

キングス試合にご招待 りゅうちゃんクラブ(2017年2月24日号)

 琉球新報の読者クラブ「りゅうちゃんクラブ」事務局からお知らせです。  2月24日付の琉球新報に、りゅうちゃんクラブ特集ページを掲載しました。  毎月第2・4金曜日には、読者参加型の楽しい投稿企画や、お...

りゅうちゃんクラブ
NEW!

【動画】読売巨人軍の沖縄キャンプに行ってきたよ!「木曜のまげひらNEWSでGO!!」

すてきなおばちゃんファンに注目! そして、そっくりさんにも!  「見るビタミン」まげひらさんの「木曜のまげひらNEWSでGO!!」。今回は、な、なんと、プロ野球・読売巨人軍の沖縄キャンプに行ってみました。 ...

NEW!

パクチー記者がパクチーミュージシャンに会ってきた!

 「パクチー会議の会食をすんねんけど、来れたりできまっか?」  ある日、こんなメッセージが友人から届いた。何でも私が以前書いた記事を読んで、会ってみたいと言っている人がいるとのこと。記事を読んで「会...

NEW!

春のおでかけ 日本で一番早く咲く桜を探しに行こう しかたにさんちの自然暮らし(17)

 2月も半ばを過ぎたある日。柔らかな日差しに、うっすらと白く霞んだ青い空の色。夏ほどではないけれど、先週よりもぐっと鮮やかになりました。薄っすらたなびく雲を眺めていると、暖かな東風がふわりと通り過...

しかたにさんちの自然暮らし
NEW!

“カープ女子”仕掛け人 比嘉寿光はどう動いたか

 プロ野球で昨年、25年ぶりのリーグ優勝を果たした広島カープ。選手を経て、現在は球団職員としてチームを支える沖縄県出身の比嘉寿光さん(35)が、「カープ女子」の仕掛け人との情報を聞きました。「野球...

キラリ☆ヒューマン
NEW!

きらめく「貝」 時を超え 螺鈿 新たな可能性

 淡い紫色をたたえる夕暮れ時の空のようだ。表面を虹色で覆うシャボン玉を連想する。琉球漆器の技法「螺鈿(らでん)」は見る者や眺める角度によって表情や色が変わっていく。夜光貝など使ったその技法は琉球王...

NEW!

「SELECT!」沖縄と東京で公演!

チーム・スポット・ジャンブル 結成10周年記念公演! 2010年に初演、更に津波信一芸歴20周年記念公演にて再演された TSJ初の「沖縄」をテーマにした作品が、 三宅裕司が主宰する劇団スーパー・エキセントリック...

NEW!

【今週の対決】マカロンなど…新規オープン今冬のスイーツ

 話題のスポットやニューオープンのお店を、本誌編集者・めた坊(41歳独身。食いしん坊生活が続き、身長170センチで体重はかろうじて0.1トンを切るメタボ体形に成長)が覆面取材。“勝手に対決”させるこ...

女性自身
NEW!

テーマは「美容室と畑とヨガ」(6) 沖縄で古民家再生 コザの裏側 夫婦で始めたDIYストーリー

『 スリランカへの旅!(後編) 』 さて、古民家再生をちょっとお休みしてやって来たスリランカ! (「スリランカへの旅!(前編)」はこちら)   そして肝心のサーフィンなんですが… スリランカの...

沖縄で古民家再生
NEW!

『裸足で逃げる』 受け止め、寄り添う覚悟

 いい香りのする本だ。湿り気のある夜に、すっと風が吹いたときのような。「鈴乃からの手紙には、すとんと風がやむような気配があった」「夜の闇に笑い声が吸い込まれていくような夜だった」--私には、こんな...

NEW!

「裸足で逃げる」著者・上間陽子さん(琉大教授)に聞く〈5〉 他者に対する想像力を女性の中から

「彼女」は「あなた」 インタビュー 第四回『相手の言葉引き出すための言葉磨く』はこちら -本では、出産を控え、生活保護の申請を相談した優歌さんを役所の女性職員が冷たくあしらった日のこと、見知らぬ男た...

「裸足で逃げる」著者・上間陽子さんインタビュー

「裸足で逃げる」著者・上間陽子さん(琉大教授)に聞く〈4〉 相手の言葉引き出すための言葉磨く

子どもの失敗は大人の責任 インタビュー 第三回『殴ることは「愛」じゃない 子どもの心に残る言葉探して』はこちら -支援員やスクールソーシャルワーカー、養護教諭向けの研修を精力的にしていますね。  こ...

「裸足で逃げる」著者・上間陽子さんインタビュー
旧暦:1月30日 赤口