2015年5月4日 辺野古沖、作業を続行 市民ら抗議

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に伴う新基地建設で4日午前、長島北側のスパット台船2基に作業員の姿が確認された。沖縄防衛局は同台船を使い海底ボーリング調査関連の作業を行っているとみられる。同海域にある掘削機が取り付けられている大型クレーン船は同日午前10時半現在、作業員の姿はない。




PR

区切り線
しばらくお待ちください。
 しばらくお待ちください




社会

社会


スポーツ

スポーツ


政治

政治


経済

経済


地域

地域


芸能・文化

芸能・文化


教育

教育


エンタメ

エンタメ